iTunes Store(Japan)

マリア様がみてる 4thシーズン 第1話「学園祭はショック2」

1 月 9th, 2009

(C)今野緒雪/集英社・山百合会3

マリア様がみてる 4thシーズン 第1話「学園祭はショック2」を見た。待望の第4期。

自然に心を解きほぐす祐巳は良い子だー。

アニメ

新しいユニボディの17インチMacBook Proが出た。

1 月 7th, 2009

Appleが参加する最後のMacworldの基調講演が今朝未明に行われ、ユニボディの 17インチMacBook ProをはじめiLife ‘09、iWork ‘09などが発表された。

なかでも新しい17インチMacBook ProはMacBookシリーズのなかではただひとつ昨年秋の発表から取り残されていた。今回のエキスポのテーマが“Big”なことからもほぼ発表されることが予想されていただけに、大注目だった。

発表された17インチMacBook Proはユニボディなのはもちろんのこと、ガラスマルチタッチパッドを装備。さらに、新しいバッテリを搭載することで、なんと8時間ものバッテリ駆動を可能にしたとか。その他にも、最大8GBのRAMや、液晶ディスプレイが進化した模様。これまで、ラップトップ製品のディスプレイの質については各所でさまざま言われていたけど、講演のなかで言われていた「今まで出荷したノートブックのなかで最高のディスプレイ」というのは実物を見てみないと何とも言えないけど、かなり期待したいところ。ディスプレイはオプションで非光沢も選択できるので、グレア液晶が苦手の人も安心です。

というわけで、今回発表された17インチMacBook Proについての“Big”は、

  • 新型バッテリで8時間駆動!
  • 最大8GBのRAM!

 

と言うところでしょうか。一方で、BTOで選べるハードディスクから500GBが消えていたり、相変わらずBlu-rayドライブが見送られた(前回の基調講演でも言っていたように、Apple的にはまだ時期尚早なのでしょうか、、、)のはちょっと残念。“Big”ということならハードディスクに関しては、デュアルドライブ!とかも期待したのですが、さすがにスペースがないですね(笑

なんにせよ満を持して発表された17インチMacBook Pro。これだけのスペックで318,800円というのはお安いかも。
 

アップル、17インチMacBook Proを発表
アップル、iLife ‘09を発表
アップル、iWork ‘09を発表

MacBook/Pro

Macworld、まもなく基調講演。

1 月 7th, 2009

まもなく、シラー氏による基調講演が始まります。今回はジョブズ氏の講演ではないということで、ちょっと残念ですが、Appleが参加する最後のMacworldになるということなので、各所の実況などを見ながら楽しみたいと思います。(と言っても、今後は何か発表があるときは随時スペシャルイベントなどを開催するでしょうから、今までに増してサプライズ感がアップするのかな?)

で、今回発表されるものについては各所でいろいろ噂されていますが、個人的にはMac本体には今のところ満足しているので、願わくばマルチタッチに対応した外付けの新しいインプットデバイスが欲しいです。前回、新しいCinemaDisplayとMacBookシリーズが出ましたが、これらと従来のキーボード&マウスの組み合わせじゃせっかくのマルチタッチパッドが生かし切れないので。

なんにせよ、大期待。最後まで起きていられるかはわかりませんが、明日は予定が詰まっているので、早朝から並ぶようなものが出と困、、、るけどやっぱり期待(笑

Apple

続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」

1 月 6th, 2009

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

続 夏目友人帳 第1話「奪われた友人帳」を見た。妖怪とニンゲンの交流もの第二期。

ブタ猫 ニャンコ先生は相変わらずカワイイ。

わりと内容的にはシリアスだったり、怖いシチュエーションもあるのだけど、絵柄がソフトなので、週の初めにほのぼのと見れます。

アニメ

宇宙かける少女 第1話「孤高の魂」

1 月 6th, 2009

(C)サンライズ・バンダイビジュアル

まだまだ新番組。宇宙をかける少女第1話「孤高の魂」を見た。原作は知らないのだけど、遠い未来の宇宙を舞台にしたヒロインと人工知能との交流もの?

地球に落ちるコロニー押し返しシーンが盛り上がった、、、って、サンライズものなのかー。

シリーズ構成が花田十輝ということで期待できそうだけど、絵柄が少し懐かしい感じがしたのでした。

アニメ

みなみけ おかえり 第1話「年の初めの」

1 月 5th, 2009

(C)桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

待望の第3期 みなみけ おかえり 第1話「年の初めの」を見た。ご存じ、三姉妹日常もの。

作画は二期と同じ風味で、一期から二期に製作が変わったときにはかなり違和感があったけど、今ではもうまったく問題なく慣れてしまったのでした(黒子は今期も出るのだろうか。。。)。個人的には日曜の夜にこれ見て寝て翌朝から仕事、、、というサザエさんばりの休日終了をお知らせするアニメなので、今期もゆるゆると見ていこう。

しかし、相変わらず保坂はキモイですなー(笑

ときに、おみくじといえば、この前アド街を見ていて知ったのだけど、神社に結んでくるのって凶の場合だけなのね、、、今まで大吉でも何でも結んできてました;

アニメ

まりあ†ほりっく 第1話「戯れの接吻」

1 月 5th, 2009

(C)2009 遠藤海成・メディアファクトリー/まりあ†ほりっく製作委員会

新番組が続きます。まりあ†ほりっく 第1話「戯れの接吻」を見た。

女装ヒロイン&百合主人公(173cm)登場美少女キャラインフレもの。原作は知らないのだけど、スピード感あふれるラブコメに今後も期待。

EDテーマがYMOの「君に、胸キュン」のカバーだった。

アニメ

White Album 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

1 月 4th, 2009

新年早々新しいアニメが始まっていますが、まいどオソロシイ量の洪水におそらくすべてを見ることは不可能な予感がする中、今期は以前から注目していたWhite Albumが始まりました。

原作は言わずもがなLeafのゲーム。(詳しくはWHITE ALBUM – Wikipediaなど)もう10年以上前の作品だったのかぁ。個人的にはPower Mac G3/DT266上のVirtual PCでプレイした思い出と共に。重かったなぁ(笑

内容は当時としては珍しい難解な心理描写と「浮気」を扱ったということで、発売当初は一部では不評だったみたいだけど、根強いファンがいることでも有名なようです。原作から10年以上経ったアニメ化と言うことで発表時はかなり驚かれていたけれど、これも昨今のへたれ主人公修羅場モノの流行の中で再注目という感じなのでしょうか。

コスモ星丸? (C)AQUAPLUS (C)PROJECT W.A.

そんなわけで、前置きが長くなりましたが、第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」を見た。舞台は1986年ということで、ケータイ電話がなかったり、メールがなかったりとおそろしいほどのすれ違い感がスサマジイのですが、ちょっとネガティブ描写が過剰な気も(流行かしら、、、)。原作の雰囲気は意外と明るめだったような記憶です。

何はともあれ、今期の中では注目している作品なので、次回以降にも期待。原作ではOPとEDのテーマ曲がかなり好きだったので、作中のどこかで使われることを期待したいですなー。

アニメ ,

iPod shuffle (2nd Generation)が壊れていた。

1 月 4th, 2009

年末の大掃除でiPod shuffle (2nd Generation)が発掘されたので、久しぶりに復帰させようと思って、MacBookに接続したらまったく認識しなくなっていた。

最初はバッテリが放電状態にあって起動しないだけかな、と思っていたのだけど、充電完了後も再生はできても認識せず。試しに、手元にあるMac mini、MacBook Airに接続してみたのだけど、やはり反応なし。。。iTunesで認識しないとなると復元することもできないなぁ、、、と思っていろいろ調べたところ、shuffle向けに iPodリセットユーティリティ が用意されていることがわかったので、これを試してみたら、やはりだめ。認識している風ではあるけれど、「iPodの準備が完了するのを待っています」と出るだけで、先に進まなくなってしまった。

そこで、途方に暮れていると、Apple Discussionsに「システムプロファイラには認識されるけど・・・」というトピックを見つけた。これを参考にしながら自分のところの症状を確認してみると、

  • iTunesには認識されない。
  • システムプロファイラでは単に“iPod”と認識。
  • ディスクユーテリティでは認識しない。
  • iPod Updaterをかけると「iPodの準備が完了するのを待っています」と出たっきり反応なし。
  • ここに来て、今までできていた再生もできなくなり、LEDがトラブルを現す緑とオレンジ交互に点滅。

 

うん、ばっちりここで言われている症状です、、、これは壊れたと判断して良さそう;

というところで、ダメ元で手元にあったWindows機(LOOX U)に接続したらなぜだか認識して、さらにiTunesからもWindows版のiPodリセットユーティリティからも復元することができた!!、、、が、その後にMacに接続するとやはり認識せず。どうやらWindows専用shuffleになってしまったようです;

そんなわけで、最初は気まぐれに復活させようと思ったのに、いざ壊れたとなると新しいのが欲しくなるワケで、そーいえば、今週のエキスポでカード型shuffleか出という噂もあったような、、、でも、いまのクリップ型もけっこう気に入っていたのになぁ、残念。

iPod

あけましておめでとうございます。

1 月 1st, 2009

あけまして、2009年です。新しい年の始まりですが、ガッコウなどに所属していると、年度が変わらないとなかなか新しい年という実感はわかないものです(笑

というのも、まさにこれから年度末にかけてがかなり忙しい時期で、周りを見ても研究室では学部生は卒論、マスターは修論と詰めの修羅場が待ち受けている予感です。そういう私自身も年度末にかけて今着手している論文を仕上げなくてはならないのですが、ヘタにまだ締め切りまで多少の時間があるとなかなかエンジンがかからないものです、、、;

今年は、ひょっとするといろいろと身の回りの環境が大きく変わるかもしれないし、変わらないかもしれません。そんな、これまで以上に不確定な要素が一気に押し寄せてくることに一抹の不安はあれど、正直ちょっと楽しみだったりもします。

そんなわけで、本来なら新年早々ここは抱負などを声高らかにぶち上げるのが良いのですが、本人はまだ“2008年度”の真っ最中なので、そんな気分でもなく。あえて今挙げるなら、健康第一で。ウワサの新インフルエンザなどの話もあるようなので、くれぐれも健康管理には気をつけたいものです。

さて、そしてここのサイトについてですが、今年も気になったモノや買い物ネタなど、主にApple周辺を中心に更新していこうと思います。そーいえば、最近アニメ関係の話題を扱っていないことについて突っ込まれたのですが、特に理由があるわけではないのでそんな話題も増えるかもしれません。

目下、早急に対処しなくてはならないのは旧サイトからのログの移行です。当初、らくちんに移行できる手段を得たと思っていたのですが、これがなかなか一筋縄ではいかないようで、、、とっととやってしまいたいところです。ちなみに、旧サイトの「きんぎょ日記」は、当初は移行が順調に進めば先月いっぱいで閉じようと思っていたのですが、移行が終わらなかったのでレンタルサーバの契約を3月いっぱいまで延長しました。なので、旧サイトの方はキリが良く(?)今年度いっぱいを目処に撤収ということにしたいと考えています(ログの移行完了が前提ですが;)。

そんなこんなで、エンジンの掛かりの悪さと燃費の悪さというどこぞのエンジンのような性格は自分でも認識しているところではありますが、かわりにハイパワーなことを期待しつつ、今年もなんとか一歩一歩着実に進んでいきたいものです。

今年もよろしくお願いいたします。

生活