Archive

Archive for the ‘iPhone’ Category

iPhone 4 が届きました。

7 月 1st, 2010

オンラインでの予約を試みたものの、当日は予約開始後間もなくから夜にかけて予約サーバが止まってしまい、未明の復旧に気がつかずに乗り遅れた私でしたが、なんとか在庫が確保できたということで約一週間遅れで届きました。

これまではブラックモデルは真っ黒なパッケージだったので、一瞬ホワイトモデルが混ざったか!?とか思ったり(笑

さぁ、早速いじり倒すぞ!、、、と行きたいところですが、届いたのが19時を過ぎていたため、ソフトバンクの機種変更の手続きが出来ません;

明日の9時の受け付け開始までもうしばらくのお預けです。

無事に開通したら次はバンパー探し。手に入れられたら例によってストラップホールを加工するつもりですが、うまくできるかな。

iPhone

マクロレンズ付きケース「Griffin Clarifi for iPhone 3G」

2 月 16th, 2009

以前から気になっていたiPhone 3G用のマクロレンズ付きケース「Griffin Clarifi for iPhone 3G」の販売がついにApple Storeで開始されていました。というわけで、もしかして銀座のストアにも入荷しているかもと思って寄ってみたら売っていたので早速購入。

これまで使っていたケースにはストラップホールを開ける改造をしていて、これが大変便利なので今回も穴を開けました。今回は手を抜かずに2つの穴を開けて、内側でiPhone本体と干渉しないようにヤスリでストラップの紐を逃す溝を削りました。

 

肝心のマクロレンズの効果はてきめん。

ただ、ケースを装着する際にパワーサポートの液晶保護フィルムが一部浮いて剥がれてしまいました。この手のケースは今まで3種類ほど使っていたのですが、これまではこのようなことは起こらなかったので、個体差があるかもしれませんがこのケースは作りが少しタイトなのかもしれません。

しかしながら、マクロレンズの効果はかなり優れているのでこれはかなりオススメのケースのひとつです。これまでは海外から取り寄せないと買えなかったのだけど、もうしばらくすると一般量販店などでも買えるようになるかもしれません。

iPhone

App StoreにSimCityが登場!

12 月 18th, 2008

待望のiPhone/touchアプリ、SimCity(App Store)が登場!

早速、購入してプレイしてみた。

ゲーム自体はSimCity 3000ベースで、インターフェイスがiPhone用にカスタマイズされているようだ。

プレイする前はiPhoneの小さい画面では1マス単位の細かい操作でミスが多くなるのでは、、、と心配していたのだけど、まったく心配なかった。道路など、大体の位置に一旦置いたあと、移動や伸ばしたり縮めたりという作業をやって決定をタップするというカタチ。

拡大ではここまで寄れる。SimCity 3000の基本的な機能は盛り込まれていて、車やシムたちの生活も確認できる。

地下マップも完備。これはもう、簡易版SimCityではない!?

ざっとプレイした感想は、想像以上に完成度が高く仕上がっているように思った。SimCity 3000は以前Mac版を購入したことがあったのだけど、当時(G4/733MHz@OS9)はかなり動作が重かったような記憶だった。正直iPhoneでどの程度まで再現できるのか不安だったのだけど、心配いらなかったみたい。(もしかすると、街が発展していくにつれて重くなるかもしれないけど。。)

iPhone ,

いつのまにかGmailのアイコンが用意されていた。

12 月 12th, 2008

iPhoneでGmailを「ホーム画面に追加する」と、素っ気なく画面が縮小されたアイコンとして表示されていたのが、どうやら最近アイコンが用意されたらしく、今日アクセスしてみたら勝手に書き換わった。

これでホーム1枚目の見た目もスマートに(笑

iPhone ,

iPhone 2.2でアドレス帳参照変換ができない場合の対処方法。

12 月 3rd, 2008

iPhone 2.2では、アドレス帳に登録してある人名等が変換候補にでるようになる機能が復活したということなのだけど、うちの環境ではうまく動いていなかった。いろいろ調べた結果、その対処方法がわかったのでメモ。

この問題は、例えば、iPhoneをいまメインのケータイとして使っていて、他社のケータイから移行ツールなどを使ってアドレス帳を移行させたようなユーザに多く起きているかもしれない。というのも、うちの場合はauからアドレス帳を移行させたのだけど、アドレスブックの「姓の読み」に半角で姓名が一緒に入力されていた。そして、この場合は本来「名前の読み」は何も入力されていないので、「名前の読み」というのがそのまま表示されるはずなのだけど、なんと、「名前の読み」項目自体が存在していなかった。これは、Leopardの「アドレスブック」から項目を追加することもできなかったが、Mobile Meからは項目を追加することができた。

そこで、これをすべて直してみた。結果、アドレス帳の読みの項目を正しく入力することで、無事にアドレス帳参照機能が復活した。

iPhone 2.2にしたのにこの機能が使えない場合に確認する事項として、

 

  • アドレス帳に登録してあるものすべてに、「姓の読み」と「名前の読み」の項目があるか。なかった場合はMobile Meから修正。または、新規で作り直し。
  • 「姓の読み」と「名前の読み」に入力していなくても項目自体があれば良い。
  • 「姓の読み」と「名前の読み」の項目にアルファベット、もしくは半角カナが入力されているのが一件でもあるとダメという情報もあり。

 

というのがありそうだ。

アドレス帳参照が復活したと言うことで、この機能を利用した簡易ユーザ辞書も再び使えるようになった。

iPhone , ,

キャリアの設定を固定にすると、圏外からの復帰が早い?

12 月 1st, 2008

iPhone 3Gで、キャリアの設定をデフォルトの自動からSoftBank固定にすると、圏外からサービスエリアに入ったときの復帰が早くなるという噂を聞いたので試してみたら、地下鉄など駅間に頻繁に圏外になるようなシチュエーションで確かに電波をつかむのが早いような気がする、、、かも?

でも、圏外になる度に下のような画面が出るようになってちょっと面倒。

3G圏外のときに、ここで間違って「設定」を押しちゃうと、復帰したときに3Gネットワークを拾ってくれなくなってしまう現象が発生したのだけど、そんなときは3G圏内で「設定」>「一般」>「ネットワーク」の3Gを有効にするを一旦切った後に、再びオンにすれば検索中という表示の後に3Gネットワークを拾ってくれるようになるようです。

iPhone

iPhone2.2登場。絵文字、Googleストリートビューなどに対応。

11 月 21st, 2008

iPhone2.2ソフトウェア・アップデートが出た。予告通りに絵文字やGoogleストリートビューに対応した。

 アップル – iPhone – Software Update

絵文字に関してはi.softbank.jpからのメールで、いまのところSoftBank間での対応らしい。うちではi.softbank.jpでなくMobileMeメールを使っていたので今回は絵文字が使えないのが残念。他キャリア間の絵文字は順次対応していくということだけど、MobileMeメールはどうなんだろうか。i.softbank.jpは通知してくれるだけでプッシュ方式でないし、着信音もしないからちょっと使いづらいのだけど。。。

Googleストリートビューはちょっと試してみたけど、スムーズに動いて本当にびっくりした。経路検索が車以外にも公共交通機関や徒歩もナビゲートしてくれて、これはかなりすごい。

ピンを刺して、そこがストリートビュー対応の地域であれば人のアイコンが出るので、それをタップすると、スムーズにストリートビューが表示される。

 

iPhone, アップデート